ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平塚市民病院

交通案内

サイトマップ

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

看護部から

なでしこ通信

看護部や院内の行事を紹介します。

南原小学校の児童が見学に来てくれました。

お隣にある南原小学校の児童が、南原を探検して地域の人、場所と関わる楽しさを知り、親しみや愛着を持つこと、人々と適切に接する事ができるように、という生活科授業の一環で行われました。

院内では、救急外来と産婦人科病棟を見学しました。
産婦人科病棟では、助産師の仕事について質問したり窓越しに新生児室にいる赤ちゃんを見てもらいました。

救急外来では、救急外来での仕事や、救急救命士の協力のもとワークステーションで使用している救急車の目的や構造についての説明を受け、救急車の乗車体験も行いました。

普段見る事ができないところが見ることができ、とても貴重な体験ができたようです。
この見学で“看護師になりたい”と言ってくれるといいですね。

4東病棟でクリスマス会を開催しました

4東病棟は小児科を含む混合病棟であり、毎年12月にはクリスマス会を開催しています。
今年も病院スタッフやボランティアの方等協力していただきました。

スタッフや保育士といっしょに歌を歌って楽しみました。
新人看護師による妖怪体操のダンスを披露しました。


ヨーデルヨーデル♪

ボランティアの方の読みきかせもしていただきました。


ぐりとぐら♪

レクリエーションでは輪投げを行い、子どもたちは楽しそうにしていました。


輪投げ☆

また、サプライズゲストで平塚競輪場のウィンディ君も遊びに来てくれました♪


ウィンディくん♪

クリスマス会の後は各病室にサンタクロースが遊びに訪れ、
クリスマスのプレゼントを届けてくれました☆

4東は混合病棟ですが小児病棟ということもあり、イベントの際にはチームとして
スタッフで協力し合い、日々の業務にも繋げています。
今後も4東病棟を宜しくお願いします!

南原小学校の児童が見学に来ました

市民病院のお隣にある南原小学校の児童が見学に来ました。
地域の施設についてもっと知りたいという気持ち、見学を通して地域への愛着をいっそう深め、社会の一員として自分の役割や行動の仕方を考えることができるという、生活科授業の一環で行われました。

院内では救急外来と産婦人科病棟で、それぞれの部門の仕事などの説明を行いました。

救急外来では、救急救命士の協力のもと、ワークステーションで使用する救急車やDMAT車の目的や構造について説明を行い、救急車の乗車体験も行いました。

日頃、体験できない事ができたようで喜んで見学を終えたようです。
今回の見学で将来の夢が“看護師”と言ってくれるといいですね

夏のインターンシップ

看護学生さんを対象に、夏休み期間を利用して体験実習をしていただく
“インターンシップ”を開催しました。

平成26年8月の3日間で、23名の学生さんに参加してもらい希望のセクションで看護体験をしました。

午前中は、病棟で先輩看護師と共に患者様のケアや回診についたり、電子カルテの操作説明を聞いたりしていました。実習とは少し違う体験ができたようです。

午後は、当院の概要説明や先輩看護師との交流会が行われました。看護の事や勤務体制など様々な質問が飛びだし、有意義な時間を過ごす事ができたようです。

平成27年3月にも、春のインターンシップを開催します。みなさんの参加をお待ちしています。
詳しい事は平塚市民病院 看護部のホームページをご覧ください。

一日看護体験を行いました。

市内や近隣の高校に通う高校生を対象とした一日看護体験を行いました。

白衣に着替えオリエンテーションの後、各病棟に異動して処置の見学や血圧測定、足浴、手浴歩行介助などを体験したようです。
病棟体験後は、先輩看護師と懇談会を行い今回の看護体験を通して感じたことや、うれしかったこと、驚いたことなどの意見交換をしました。
看護師は大変な仕事、忙しそうでもやりがいがありそうという意見が多く聞かれました。

看護学校へ進んで、素敵な看護師になれるようにがんばって欲しいですね。
当院での一日看護体験に参加して看護師になり、就職した人もたくさんいます。
平塚市民病院で一緒に働けるのを楽しみにしています。

たなばたさま

4階東病棟に笹飾りが飾られました。
手作りの飾りやみんなの願いごとが書かれた短冊を飾りつけしました。
今年の七夕はあいにくのお天気で天の川が見られないかもしれませんが、
みんなの願い事が叶いますように・・・。

願い事叶うといいね・・・。

実習指導者会

実習指導者からのメッセージ

実習指導者会のメンバーで、自身がどのような実習指導者になりたいか、学生さんにどのような実習をしてほしいかをテーマにkj法(可視化するための手段)を用いてポスターを作成し、実習指導者からのメッセージとして学生さんが見られるところに貼り出しました。

テーマに沿ったキーワードをグループワークで共有して、カテゴリ-ごとに整理しました。

カテゴリーごとに関連性を図や線で結びつけ一つの構造図として完成させました。

平塚市民病院で楽しく実習してもらえるようにこれからも実習指導者会のメンバーもがんばります。

市民アカデミー講座

「健康に暮らすヒント 平塚市民病院の現場から」
5月末から7月末にかけて、計5回平塚市民病院の医療関係者による講座が中央公民館で行われています。日常生活のちょっとした見直しからできる健康管理のお話を中心に展開します。

「なるほど納得! 家庭でできる感染対策」の講座では、感染対策室副室長の石井美千代感染管理認定看護師が講師を務めました。食中毒、インフルエンザ、感染性胃腸炎を中心に家庭でできる感染予防、手洗いの仕方についてお話しました。

汚れに見立てたローションを手につけて、握手でどれぐらい汚れが広がるかを体験していただき、曲にあわせて正しい手洗いを学んでいただきました。
参加者皆さんの乗りもよく、楽しい時間を過ごさせていただきました。

看護の日

平成26年5月16日(金)に看護の日の行事として、看護師が中心となってイベントを行いました。

新しい仲間が増えましたの画像

栄養科・薬剤科・リハビリ科の方にもお手伝いしていただきました。
みなさんおつかれさまでした。

300人もの方に参加していただきました。
毎年、この行事を楽しみにしていられる方もいるようです。

若葉マーク

感染管理認定看護師による手洗い指導
手指はいつもピカピカに、歌に合わせて楽しく手洗いをしました。
試薬を使って洗い残しをチェック!!

救急蘇生
救急蘇生
いざという時のために、少し緊張しながらAEDを使用心臓マッサージも体験しました。
血圧測定・体脂肪率測定
血圧測定・体脂肪率測定
基本的な健康チェックです
救急蘇生
アロママッサージ・リフレッシュナ―の作成
やさしい香りで、気持ちまで癒されました。
血圧測定・体脂肪率測定
リハビリ科の方指導の健康体操
体操用のゴムを使って身体を動かすと全身から心地よく汗が出できました。
救急蘇生
服薬指導・栄養相談
薬剤師、栄養士が個別に相談を行いました。

新しい仲間が増えました!!

平成26年4月、看護部に新人助産師・看護師44人の仲間が採用されました。
平塚市役所での研修や院内でのオリエンテーションを終えて、各セクションに配属されました。

新人さんたちを看護部、病院職員で成長していく姿を見守っていきたいと思っています。

新しい仲間が増えましたの画像

緊張の日々が続くと思いますが、元気で笑顔を忘れずに!!

平塚市民病院WEBサイトへ
看護部から
平塚市民病院ご案内

休診日 土曜日・日曜日・祝日
年末年始(12月29日~1月3日)

0463-32-0015

〒254-0065
神奈川県平塚市南原1-19-1