ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平塚市民病院

災害拠点病院 地域医療支援病院 神奈川県がん診療連携指定病院

サイトマップ

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

0463-32-00150463-32-0015(代表)〒254-0065 神奈川県平塚市南原1-19-1

活動・取り組み

褥瘡対策

高齢者の増加とともに、褥瘡を有する患者さんが増加しています。
褥瘡は多面的な対応が必要なため、当院ではチーム医療のひとつとして「褥瘡対策委員会」が平成14年から活動を開始しています。
メンバーは、医師・看護師・管理栄養士・薬剤師・理学療法士・事務職員で構成されており下記の活動を行っています。

  1. 褥瘡回診
  2. 体圧分散マットレスの適切な使用と整備
  3. 褥瘡対策が必要な患者さんへの褥瘡ケアの実施
  4. NST(栄養サポートチーム)との連携
  5. 在宅・地域医療との連携

その結果、褥瘡対策委員会が発足して以来13年が経過し、年々、当院における褥瘡発生率が低下しており、平成26年度の褥瘡発生率は0.9%になっています。