ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平塚市民病院

災害拠点病院 地域医療支援病院 神奈川県がん診療連携指定病院

サイトマップ

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

0463-32-00150463-32-0015(代表)〒254-0065 神奈川県平塚市南原1-19-1

活動・取り組み

外来化学療法

当院では、外来における抗がん剤の点滴治療は、外来化学療法室にて行っております。当初、外来化学療法室は、ベッド4床で運営していましたが、抗がん剤の点滴を外来で受ける患者さんが増加し、現在はベッド7床とリクライニングチェア3台で運営しております。患者さんが点滴治療を受けている時に安心、かつリラックスできるような環境となるよう心がけております。外来化学療法室に隣接して、待合室を設けており、そこにはアメニティとして患者さん向けの薬剤の注意事項をはじめ、ウイッグや患者さん用の下着のパンフレットなどが置かれています。職員は医師が交代制で1名、専任看護師が1~2名が待機し、対応しております。

外来化学療法を受ける患者さんの数は、2011年度1973人、2012年度2667人、2013年度2861人、2014年度3186人と年々増加しています。今後も化学療法の発展、普及に伴い、外来化学療法室を利用される患者さんは増加していくことが予想されます。

患者さんが安心して、信頼できる医療を受けられるように、職種間の連携をとりながら、更なる発展と充実を目指して努力していきます。

【担当スタッフ】

河合清美 がん化学療法認定看護師

外来科学療法